NEWS
RACE
2018.11.08 Thu
【フィンガーズ・クロス】ワンツーフィニッシュ
フォンタナ選手、コレッダー二選手、テオッキ選手の3選手がグラベルレースで快進撃。
11月3日(土)、イタリアのヴェルナスカで行われた 第二回 フィンガークロス グラベルレース、男子部門レースでTeam Bianchi Countervailはこのレース大会の考案者の1人でもあるフォンタナ選手が優勝を決め、続いてチームメイトのコレッダー二選手が2位になり1、2フィニッシュを決めました。 女子部門のレースでも、テオッキ選手が勝利を飾っています。

フォンタナ選手のコメント:「本当に素晴らしい日になった。悪天候にもかかわらず、ヴェルナスカに来てくれた全ての人に感謝したい。イベントが成功したことは勿論、レースの参加者全員で素晴らしい経験を共有できたことが嬉しかったよ。」

コレッダー二選手のコメント:「今大会は前年に比べてレースのレベルがさらに進歩したと思う。 高度な操作技術を要求されるテクニカルなクロスレースは、新しいCXシーズンへの道のりのための良いファーストステップになったね。」

テオッキ選手のコメント:「テクニカルで楽しいレース、パーティーや実りのあるトレーニングも堪能したわ。」


THE TEAM'S BIKES
Bianchiは、レーシングジオメトリを持つ2つのハイエンドカーボンモデルをTeam Bianchi Countervailに提供しています。

Methanol CV & Methanol 29.1 Full Suspension.
MTBワールドカップの先頭で戦う選手のために開発されたピュアXCレーサー。過激化の進むコースに対応すべく、登坂力と急斜面での安定感を高レベルで兼ね備えており、選手の持つ力を最大限発揮させる最高峰のMTBバイク。 優れた振動除去性能を持つCOUNTERVAIL™によりサスペンションを伝わってくる振動を排除し、精度の高いハンドリングと疲労軽減効果を提供することで総合的なパフォーマンスを向上させる「After Shock Control」というコンセプトの元に開発されている。

Zolder Disc 
軽量性と耐性を兼ね備えたグラベルレースを想定して設計されたクロスロードバイク。あらゆる路面の条件下でも最高の性能を得るために開発されました。 DISCブレーキを搭載することにより、操作性、安定性、安全性も飛躍的に性能が向上しています。



CICLEUROPE