NEWS
RACE
2019.05.20 Mon
ジロ・デ・イタリア 2019 ログリッチェ選手 個人タイムトライアルで再び勝利!

Team Jumbo-Visma所属のプリモッシュ・ログリッチェ選手が、519日(日曜日)にサンマリノで行われたジロ・デ・イタリア 2019のステージ9 個人タイムトライアルを首位でフィニッシュしました。 雨が降る展開になったステージ9 個人タイムトライアル(リッチョーネサンマリノ 34.8km)を、5152秒のトップタイムで今大会2回目の個人タイムトライアルのタイトルを勝ち取りました。

今大会、タイムトライアルステージで、ログリッチェ選手が使用しているBianchi AQUIRA CVは、彼のパフォーマンスのさらなる向上のため、カスタマイズが施されたスペシャルバージョンになっています。     1つは、さらなる軽量化のため、通常よりも比重が軽い塗料をフレーム塗装に使用しています。 もう1つは、タイムトライアルマシーンの特徴ともいえるエアロハンドルバー、Bianchi社とパーツ供給をしているFSA/Vision社とのコラボレーションパーツを、ログリッチェ選手の腕の形状や操作性・安定性の向上を図るために特別に作成されたものが使われています。 

ログリッチェ選手のレース後の談話:“タイムトライアルでは、空力抵抗を減らせる前傾姿勢を安定して長く保持できる力が求められます。また、Bianchiが誇る振動除去機能“カウンターヴェイル(CV)”を搭載したフレームバイクを使用することにより、疲労軽減効果が大きい事も良い成績につながっている要因一つです



ステージ9での勝利により、総合順位も2位に浮上、首位とのタイム差も150秒に縮まっています。

520日は休息日になっており、521日(火曜日)からのレース中盤の戦いに期待が高まります。

CICLEUROPE