NEWS
RACE
2017.01.16 Mon
キアラ選手悲願達成
女性アンダー23のヨーロッパチャンピオンであり、イタリアチャンピオンでもあるTeamBianchi Countervailのキアラ・テオッキ選手が、イタリアで開催されたUCIシクロクロスワールドカップにてトップ10に入りました。
キアラ・テオッキ選手のコメント
「二年以上も前からこのレースでトップ10に入る目標をおいかけてきたけれど、それがついに叶って、嬉しくて仕方がない。コースもとても険しくて大変だったけれど、ファンの人や友人たちの声援をモチベーションにして奮闘できたと思う。」
Team Bianchi Countervailとフォンタナ選手が契約したことにもコメントしています。
「新しいMTBのシーズンが待ち遠しい。フォンタナ選手の契約が決まったことは本当に喜ばしい事だわ。彼から多くの事を学びたいとおもっているの。」

CICLEUROPE