NEWS
BIKES
2017.01.26 Thu
Tavolozza 【Bianchiカラーオーダーシステム】


■Tavolozza(タボロッツァ)とは?

Tavolozza(タボロッツァ)とは、ビアンキのハイエンドモデルSpecialissimaの
カラーオーダーシステムです。イタリアトレビリオにある本社工場にて、職人が1本1本ハンドペイントを施し、あなただけの特別な1本を完成させます。
通常料金から2万円のアップチャージをしていただくことで、オーダー可能となっております。フレームカラーはビアンキの定番のカラーであるチェレステカラーはもちろん、全14 色の中から選択可能となっており、ロゴカラーとフィニッシュタイプの組み合わせから200通り以上のパターンが選択可能です。
※Tavolozza(タボロッツァ)は「パレット」を意味するイタリア語です。

■Tavolozzaご注文までの流れ
下記URLのTavolozzaのメインページから、下記の手順で完成させていきます。
①FRAMEをクリックし、フレームカラーとフィニッシュを選択します。
(Glossy=艶あり Matt=艶なし)
②GRAPHICSをクリックし、ロゴカラーを選択します。
③GRAPHICS FINISHをクリックし、ロゴのフィニッシュタイプを選択します。(Glossy=艶あり Matt=艶なし)
④EAGLEをクリックし、シートチューブ上のイーグルのカラータイプを選択します。
(Same as Graphics=②で選んだロゴと同じカラー Tone on Tone=フレームカラーと同系色)
⑤選択した項目がコードに反映されます。
⑥ダウンロードボタンを押して、PDFファイルをダウンロード、保存します。
⑦印刷した紙をお近くのBianchi Store 及びBianchi レパルトコルサお取扱いのお店にお持ちいただき、サイズやコンポーネント等を決定の上ご注文いただけます。
フレームセットのみのご注文も可能となっております。

※完成車でのご注文は、予定されたスペックの中からの選択となります。
詳細は店頭にてご相談ください。

注文から約5か月を目安で納車となりますが、時期によっては納車期間が前後することがございます。
あらかじめご了承ください。



■Specialissima
Specialissimaは創業130周年を迎えたビアンキが発表した、ハイエンドロードバイクです。フレーム名はツール・ド・フランスやジロ・デ・イタリアを制したかつての英雄、フェリーチェ・ジモンディが愛用したフレームと同じ名称が冠され、「特別中の特別」の意味を持ちます。
ビアンキが独占的に使用を認められたテクノロジーであるカウンターヴェイルテクノロジー(振動除去機能)が使用されており、780gと軽量でありながらもコントロール性、トラクション性、パワー伝達性のベストバランスを持ったBianchi渾身の1台です。

それでは皆様のご注文お待ちしております。



CICLEUROPE