~日本の道百選。秋の房総フラワーライン満喫ツアー~


晴天に恵まれ、絶好のサイクリング日和の中で開催となったB.B BASE×Y’s road『Bianchi Beachi House号』。

煌めく海面や内房の風景、鮮度抜群の海鮮料理、多くのビアンキライダーと共に走る一体感と喜び。
大盛況のうちに終了した『Bianchi Beach House号』のレポートをお届けします。

出発

10月23日(土)早朝の両国駅。
B.B BASE乗り場に約60名のビアンキライダーが集合し、B.B BASE×Y’s road 『Bianchi Beach House号』に乗り込みました。
目的地は和田浦駅。和田浦駅をスタートし館山駅へ向かう約52kmのライドに出発です。

B.B BASE 乗車 和田浦駅へ

B.B BASE車内のラックは、最新モデルから過去の名車が勢揃い。
ビアンキCVシステムを搭載したエアロロードバイク「OLTRE XR4」、グランフォンドやロングライドに最適な「INFINITO CV」。OlTREの1世代前のフラッグシップモデル「928 SL」やヴァカンソレイユに供給していた「OLTRE XR」など。


車内ではビアンキ・アンバサダーの青山コーチによるストレッチセミナーを開催。
安全にグループライドを楽しむ為にコースやハンドサインなどのブリーフィングを行ない、ライドへ向けて準備を行ないました。
夏季限定で逗子海岸で営業しているBBH(Biamchi Beach House)限定の『チェレステドリンク』をご用意。
今年のBBHは2週間のみの営業でご来店頂けなかった方も多く、「来年は遊びにいきます」との声をたくさん頂きスタッフ一同感謝・感激でした。

和田浦駅到着 ライドスタート

電車は和田浦駅に到着。
バイクを下ろして班毎に分かれて出発前の最終MTG。
コースの注意点などの最新情報を共有し、いよいよ出発です!

今回はエントリーライダーも無理なく走れるペースと、少し早めのペースにグルーピング。
各班にサポートライダーが2名入り、安全走行のサポートやルートガイドなどをさせて頂きました。

和田浦駅~道の駅ちくら・潮風王国

和田浦駅を出発し、海沿いを西方面へ。
追い風基調で快走、海沿いの風景を楽しみながら、グループ走行に馴染みつつウォーミングアップ。
約16kmを追い風に乗って走行し、お待ちかねのランチ(ゆっくり班)場所「道の駅ちくら・潮風王国」に到着。
ボリューム満点・味200点のランチは、地元の方曰く「この味とボリュームでこの価格は他には無い」とのこと。海の幸を楽しみスタンプラリーのチェックポイント1をクリアして、午後のライドへ出発です。

道の駅ちくら・潮風王国~野崎灯台

潮風王国を出発し海沿いをしばらく走ると、見えてくるのが地元アーティストによる堤防アート。
綺麗な海と相まって素敵な景観がライダーをお出迎え。
次は休憩ポイント房総半島最南端の灯台「野崎灯台」へ。
スタンプラリーのチェックポイント2をクリアし、気持ちの良いサイクリングは後半戦へ。

野崎灯台~館山駅

アロハガーデン館山で休憩後、洲崎灯台で休憩を挟んで『渚の駅たてやま』へ。
渚の駅たてやまでお土産や地の物を楽しみ、ゴールの館山駅へ。

以上。

ご参加頂いた皆さま、誠にありがとうございました。
(21/10/25)